DELTA Fanice105 童夢との共同開発によりドライカーボンモデル開発開始!

東京オートサロンにて衝撃のデビューを果たした「畑野自動車×SANO DESIGN  LANCIA DELTA Fanice105」は本格的にサーキットを走行する為に、日本を代表するレーシングカーコンストラクター「童夢」のご厚意によりDELTAのボディをドライカーボン化すべく共同開発が始まります。

先日、滋賀県米原にて童夢様、畑野自動車様、SANO DESIGNによるミーティングが行われました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です